今日のレッスン・レポートは、講師・平井景がお届けします。

今回はお休みの生徒さんが多かったので、練習パッドを用いて、じっくりとスティックの持ち方、振り方について研究してみました。


力を抜いて良い音色を出すことと、しなやかでダイナックな演奏をすることは、相反するようで同じことなのですが、なかなか難しく、みんな苦戦中です。
それから、ドラムでリズムを叩くときは、とにかく歌う、呼吸する。おへそより下の方で呼吸し踊る。
そうするとみんな、ぐんと説得力のある音になります。
先月初めてスティックを持ったばかりの超初心者の小柳くんも、懸命に声を出して叩きます。


すると、いい感じになってきました。まだ一つのパターンしか叩けないのですが、この写真、早くもベテラン大御所の雰囲気が出てますね!



















長くドラムやってきた生徒さんも、始めたばかりの生徒さんも、みんな一緒に刺激し合って、教えあったりして、楽しくレッスンをやっています。

そうそう、実は、グループレッスンが終わった後、ピアニストの江本翔くんは私に個人レッスンを受けています。
プロとは言え、他の楽器を習うことはとても勉強になるからです。

















彼も、近いうちにジャムセッションなどで、ドラムを披露してみたいと地道にがんばっています。いつかね。乞うご期待。




────────────
今後のスケジュールです
────────────
●3月8日(水) 20:00-22:00

●3月22日(水) 20:00-22:00

●4月5日(水) 20:00-22:00

●4月19日(水) 20:00-22:00

場所:スタジオノア 野方店 (03-5380-1969 / 東京都中野区野方3-30-7)
----------------------
いつでも気軽に見学にお越しください。(初回無料)
ご興味ある方は、まずはこちらをご覧ください。
↓↓↓
ドラム教室について