こんにちは。「平井景のドラム教室」をピアノでサポートしている江本翔が、先日6/7に行われたレッスンの様子をお伝えします!

いつも、先に生徒さんたちがドラムのセッティングをし、講師・平井景さんが到着されたらレッスンが始まるのですが、最近は生徒さん同士での「教え合い」も活発で、レッスン開始前から熱気ムンムンです。
IMG_9134


今日のテーマは「力の流れを知る」でした。
楽器を演奏するには、体をリラックスさせることが大事だが、ただダラダラっと脱力しているだけでは演奏にならない。力の流れを感じ、どうリラックスしたら身体の重みが楽器に伝わっていくかを考えることが必要と、平井景さんはおっしゃっていました。

例えば、ベースドラム(キック)を長い時間演奏し、腿の付け根が疲れたり、股関節やスネが痛くなったりしたら、それは体の使い方が正しくないので、じっくり自分の奏法と向き合う必要があるそうです。どうしたら、体が疲れず、楽に演奏出来るか。

キックの場合は、足の親指あたりでトントントントンと、バスケットボールのドリブルをするような感覚で、キックのペダルに吸い付くように踏むと、楽に大きく太い音が出るのです。
(平井景さんの足↓)
IMG_9166

生徒さんたちも同じように実践。
IMG_9177


IMG_9175

文字だけだと、なかなか伝えるのが難しいですね。笑
実際のレッスンでは、平井景さんの説明と楽器を使いながら演奏するので、それがよく分かります。
IMG_9188

最後は僕のピアノと景さんのベースで曲を演奏しました。
今回は、最近ドラムを始めたばかりの小柳さんが、ものすごくカッコイイ、ファンキーなドラムを叩けるよう、レッスン中にみるみるうちに劇的な変化を遂げたのが印象的でした。

皆で拍手喝采。ご本人も興奮して、とても嬉しそうでした。楽しいレッスンの一コマでした。
次のレッスン日は、6月21日(水)20:00~22:00です!
────────────
今後のスケジュールです
────────────
●6月21日(水) 20:00-22:00
●7月12日(水) 20:00-22:00
●7月26日(水) 20:00-22:00
場所:スタジオノア 野方店 (03-5380-1969/ 東京都中野区野方3-30-7)
----------------------
いつでも気軽に見学にお越しください。(初回無料)
ご興味ある方は、まずはこちらをご覧ください。
↓↓↓
ドラム教室について