ゴールデンウィークも明けて、ドラム教室のサポートでも奮闘しているピアノの江本翔です!

6月24日(日)に行われる発表会に向けて、生徒さんの希望も聞きながら、それぞれの演奏曲が決まりつつあります。そして、具体的な曲の練習も、レッスンに組み込んでいます。


受け持ち曲は、一人二曲。まだ曲のチョイスに迷っている生徒さんには、平井景さんがいくつか曲を提案してみたり、叩けそうなリズムを一緒に考えたり、相談に乗っておられます。

IMG_2406

 平井景さんのスタンスは、「リズム・パターンをアレンジすれば、レベルを問わず、どんな曲でもみんな楽しく叩ける。」

できる人には、より上を目指しチャレンジするドラミングを提案。そこそこの人には、それなりのシンプルなリズムパターンを教えていく。


「こうでないといけない!」「それではダメだ!」といった雰囲気がなく、生徒さんそれぞれのレベルを尊重し、特徴を引き出すレッスンです。なので、普段から忙しい一般の方々でも、楽しくドラム教室が続けられるのですね。


 今回の発表会では、ラテンのリズムが基本に流れる曲が多いようです。それでも、ドラミングは十人十色、三者三様。みんな違うから面白い。


ある生徒さんは、ラテンのリズムを、シンプルな8ビートのリズムで表現することに。
 
最初は、生徒さんが叩く8ビートのリズムが曲に合ってるような合ってないような、、少し違和感が。「それは、ラテンの3連符の要素が入っていないから」と平井景さんからのアドバイス。

IMG_2401

ベースドラムやスネアのタイミングを、そのように意識して叩くとラテンの要素も入った8ビートが出来上がり、とても格好良いサウンドになりました。


普段のドラム教室では、その日その日でレッスンのポイントを決め、じっくりと取り組むことも多いのですが、発表会という目標を設定すると、俄然、緊張感とやる気が増して、なんだか成長がスピードアップするのが感じられます。


しかも、当日はプロミュージシャンとの共演ですから、当然かもしれませんね。

 具体的に曲を仕上げていく中で、「音楽を演奏する」という楽しみを見出していけるのが“発表会効果”だと思います。本番当日がとても楽しみです。

ドラム教室の発表会まで、あと約1ヶ月半。どなたでも観覧OKです。是非、応援にいらしてください。

IMG_2405


 【これから入会の方でも、まだ発表会への参加も可能です】
 皆さんいろんなレベルで、それなりにやれる曲をチョイスされているので、例え初心者でも楽しくご参加いただけると考えています。

★発表会の詳細は以下です★
http://www.kayhirai.com/schedule.html#20180624

----------------------
発表会に向けて、5月、6月は月3回にレッスンが増えます
(今から入会しても、発表会への参加は可能ですよ!)

※レッスン料は1.5倍になります(月3回で15000円)
※昨年の発表会のレポートはこちら

────────────
レッスンのスケジュールです
────────────
●5月15日(火) 20:00-22:00
●5月23日(水) 20:00-22:00
●6月6日(水) 20:00-22:00
●6月13日(水) 20:00-22:00
●6月19日(火) 20:00-22:00

場所:スタジオノア 野方店 (03-5380-1969/ 東京都中野区野方3-30-7)
----------------------
まずは、いつでも気軽に見学にお越しください。(初回無料)

ご興味ある方は、まずはこちらをご覧ください。
↓↓↓
ドラム教室について